人気ブログランキング |

2005年 01月 10日 ( 1 )

肥満でも数キロやせれば肝機能改善も…順天堂大が解明

読売オンラインより

肥満している人は、体重を数キロ減らすだけでも低下した肝機能などが短期間で
改善する可能性の高いことが、順天堂大学医学部の河盛隆造教授らの研究でわかった。
厳密な食事制限や激しい運動をしなくても、小さな目標達成が体調改善のカギ、という結果で、
意志の弱いお父さんには朗報と言えそうだ。

研究では体重100キロ前後の30―40代の男性15人に、医師の指導のもと食事制限や
運動を3か月行った。スタート時点では、全員が、体重(キロ・グラム)を身長(メートル)の
2乗で割った体格指数(BMI)30以上という肥満体だった。

結局、3か月かけて体重は平均6・5%、6・7キロ減ったが、
一般的に25以上が肥満とされるBMIは、指導終了後も全員28以上のままだった。
ところが、検査数値は肝臓内の脂肪が平均で38%も減少。
中性脂肪や肝機能の指標となるガンマGTPの数値も正常値に近づいた。


さて、自分も太ってしまったときは健康診断で肝脂肪にひっかかりました。
2月に会社で健康診断があるからすごく楽しみです。
脂肪肝を無事なくなっているといいなぁ。
by cri_ss | 2005-01-10 00:39 | ニュース