2004年 07月 02日 ( 4 )

夕食1時間半後の入浴で睡眠の質改善…学会で発表へ

読売オンラインニュースより

入浴するとよく眠れると言われるが、夕食後1時間半前後に風呂に入り、
体の芯(しん)まで温まる入浴法が、睡眠の質を最も改善することが、
足利工業大学睡眠科学センターの小林敏孝教授らの研究でわかった。
東京都内で開かれている日本睡眠学会で2日、発表する。

夕食後1時間半前後、つまり食後に上昇した体温がピークを迎える時に入浴し、
直腸の体温が0・5度―1度上昇した場合、睡眠までに30分以上かかっていた
寝つきの悪い学生でも 5分から15分で入眠するなど、顕著に改善することがわかった。
さらに全被験者で、〈1〉眠りの深さを示す脳波が睡眠の前半に集中するようになる
〈2〉睡眠途中に目覚める覚醒(かくせい)の回数が減少する――なども明らかになった。
体温は夕刻から宵にかけて上昇のピークを迎える。入浴で体温を上げると、
体温の低下が加速され、入眠がうまくゆくという。

入浴の適温や時間に個人差はあるが、
小林教授は「直腸温が0・5度上がると体の芯からぽかぽかする。
入浴後2―3時間で睡魔が来るので、その時すぐに床につくことがこつ」と話している。


寝つきの悪い方はぜひお為にしなってみてください。
また寝る2時間前以内に食事をすると、
内臓が休まらないので不健康の元になります。
より良い健康を目指してください。

関連リンク
日本睡眠学会
[PR]
by cri_ss | 2004-07-02 22:12 | ニュース

無人探査機カッシーニ、土星に到着

NIKKEI NETより

土星の輪や磁気圏、謎に包まれた衛星などを観測するため、
米航空宇宙局(NASA)や欧州宇宙機関(ESA)などが共同で1997年10月に
打ち上げた無人探査機カッシーニが、米太平洋時間6月30日(日本時間7月1日)、
土星に到着、周回軌道に入るための軌道修正を始めた。

土星探査は81年のボイジャー2号以来23年ぶりで、四機目となるが、
今回は初めて、周回軌道からの長期間の探査を行う。
2台の探査車が降り立った火星に続き、土星にも本格探査のメスが入ることになる。
NASAは、太陽系がどのように進化し、地球の生命誕生につながった
かの解明に役立つデータが得られると期待している。飛行計画によると、
カッシーニは土星周回軌道に入るため、30日午後7時36分(同1日午前11時36分)
から96分間、エンジンを噴射。計12のハイテク観測機器とESA製作の
小型探査機ホイヘンスを搭載したカッシーニは、4年間で土星を76周し、
土星の巨大な磁気圏や大気、大小の氷や岩からなる輪を詳細に観測する。


周回しての本格探査は初めてですね。
歴史的な第一歩になるのでしょう。
宇宙の神秘がよりわかっていくのは素晴らしいことです。
画像もこれから増えるかと思うので期待しています。

関連リンク
NASA
画像等が多数あります。
[PR]
by cri_ss | 2004-07-02 14:01 | ニュース

魔物が・・・&コッリーナさんお疲れさまー

やっちゃいました、ギリシャ。
延長で決めました。1-0です。

ネドベドの負傷交代は、痛かったです。
チャンスをものにしたギリシャの勝利ですね。

おっ、決勝はポルトガルとギリシャ。
開幕ゲームと同じ試合ですね。
果たして、どうなるのか・・・
日曜の深夜3:35~です。


それはそうと、今日で国際舞台の大会でコッリーナさんが引退です。
イタリアの審判協会の規定で45歳までとなっているそうです。
どうせなら決勝の笛ふかせてあげたかったなー。

コッリーナさんの公式サイト
ただし、イタリア語と英語のみです。
[PR]
by cri_ss | 2004-07-02 06:11 | スポーツ

7月1日のフィットネス記録

今日は涼しかったです。
シャラポワ頑張っていますね。杉山を倒し、ダベンポートすら破りそうな勢いです。

今日のメニュー
マシントレーニング(45分)
簡単ボクシングのクラス(20分)
バイク(60分)
ボクシングはいいですね、ストレス発散になります。
しかし2日間サボるとなんとなく筋肉が落ちた気がします。


今日の食事
朝食:冷やし中華+手巻き寿司(漬まぐろ)
昼食:なし
夕食:お寿司+どんべえのきつねうどん
カップラーメンを食べてしまった。ダメだ。
それにしても昨日からずっと麺だ、それもまたダメだ。
バランスよく食事しよう。


もう少しでサッカーです。さて、今日はどんな試合でしょうか?
7月になりましたので、今月も夏に向けてダイエットを頑張りましょう!!
[PR]
by cri_ss | 2004-07-02 02:56 | フィットネスクラブ